2010年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年11月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

10月2日稲刈り準備会報告

市民田んぼでは、沢山の方が出てくださり(藤原出足が遅く、お名前確認できず。すみません)コンバイン操作に支障をきたすような丈長の草取り、そしてお隣の植木畑との間の草刈り。体験田んぼ、浅子田んぼは手刈り中心ですが、それでも来年の除草を考えて、外来種やヒエの残党刈り。
中津原さんと藤原は、尾島さん、浅子さん、小熊さんを回って、稲刈りの手順の相談。皆様快く引き受けてくださいました。壊れた刈り払い機も小熊さんが修理しておいてくださいました。私たちの活動は援農ですので市民の協力は必要ですが、農家の方々の協力もないと続けられません。農家の方々の理解と協力が深まり、一年一年その関係が強固になってきた。感謝です。

そして、お昼は稲刈り前祝い及び準備会。土屋さんはトン汁をつくってくださり、二里木さんはアルコールを中心に飲み物。市民田んぼC区画の高橋さんもお手製のクッキーを届けてくださり、その他いろいろ持ち寄りで楽しい会になりました。
参加するなり猛暑の中の重労働でこの活動は何なんだ、と思われた方も多かったと思います。過酷な作業もたわわに実る稲穂を見れば、遠い昔のことのようでしょ。天気にも恵まれ、稲穂を渡る風に吹かれながら自己紹介。田の草取り以外の趣味などを紹介してくださり、楽しい会になりました。
ちなみに、ノンアルコールビール、気分は結構ほろ酔い気分で運転もできて、コレは悪くないです。

ただ、今年は穂の色が悪い。いつもならあの辺り一面黄金色に輝くのですが、今年は銅色(こんな表現あるかな?)。量も質もだいぶ落ちるかもしれません。でも私たちの活動の目的は水質浄化、そう思って勘弁してくださいね。
009-2_20101003112054.jpg 002-2_20101003112039.jpg 006-2_20101003113514.jpg 007-2_20101003113101.jpg
「古顔かと思ったら今年初参加だったの?なぁ~んだ」
017-2.jpg 018-2_20101003112234.jpg 011-2_20101003112122.jpg 012-2_20101003120551.jpg 014-2_20101003112147.jpg
午後ははざ架けの準備と尾島さんの手伝い。
草刈りを続けたから彼岸花も顔を出しました。暑かった夏が嘘のように気持ちの良い秋晴れでした。そうそう、新規農業者の大志茂さんともすっかり仲良しに。
スポンサーサイト

| 市民田んぼ | 11:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年11月


このブログの更新情報をメールで受け取ることができます。メールアドレスを入力してください


Powered by ブログメール
プライバシーポリシー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。