2012年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年12月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

高温障害

 続きは『水のFORUM』Vol.12でと書きましたが、やはりこの場で記しておきます。
 ちょっと書きづらかったのは、みんなで苦労して作ったお米、一昨年に続く猛暑で白濁してしまいました。高温障害です。水晶米ならぬパール米に。(炊くと真っ白ピカピカ。味も良いです。)要するに上新粉のようになって、もち米様。
 原因はお盆以降、穂が実る時に平均気温が27度以上で、昼夜の寒暖の差がなくなると白濁しやすいそうです。
 例年水はまともに来ないのですが、田んぼが減ったせいか最近は多少用水路の水量も増えてきました。そこに猛暑。せっせと田に水を入れるようにしたら、その水が暑さで温まり(実際お湯のようだった)、それが夜になっても冷えず、要するに米をぬくぬくと温室育ちにしてしまったようです。
 たんぱくの結びつきが弱いので、ごしごし研ぐと崩れてドロドロになってしまう。そっと水を替えるようにして、水も少なめにすれば、問題なし。というよりモチモチ系好きは大喜び。ついつい甘いのでつまみ食い。冷えても食べられるし、玄米でも簡単に炊ける。
 でもいつもモチモチ米では少しくたびれます。普通のお米と混ぜてもよいかも。ということで白濁米というものを12年目にして初めて体験しました。今後は温暖化が進みこそすれ後退するとは考えられないので、朝水を抜いて、夕方入れる、としてみようかと思います。それより見沼は元々が沼。水位はいつも高いので、水管理はほどほどでよいのかもしれません。気軽にやってみようかとも。
 水のフォルム市民田んぼ参加者は毎年びっくりすることばかり。当初ガックリきましたが、でもこれも体験、と来年に向けて少し遅めですが秋耕、レンゲの種まきを致します。
 そうそう、「白濁米ですが」と農家にお届けしたら、お礼と激励の電話を頂きました。みんな心が一つになって、何より嬉しい。作っているのは米だけではないんでしょうね、きっと。来年も頑張りま~す。
スポンサーサイト

| 市民田んぼ | 21:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

脱穀その後。

 脱穀した籾は袋に詰めて尾島農園に運び、籾すり機で籾すり。
 27日(土)は1週間晴天に恵まれ脱穀も快調で、市民田んぼⅠの2列を残して終了。籾すりも20kg入り玄米袋53袋完了。北原さん、できた玄米袋を松本さん作業場へ運ぶのにフル回転。

 ところが日曜日、雨。降り出す前に脱穀は終了し、後は籾すりを残すだけだったのですが、この日1日で10袋程度。雨で籾が湿気て籾すり機の吸い込み口にスルスル、サラサラ入っていかないのです。とうとう1日やって10袋。翌月曜日は晴れたのですが、籾が湿気ていることや藤原の所用もあって籾すりは休みに。
 そして火曜日、早く尾島農園の籾すりライン占領を終了したく8時前には始めたのですが、朝は特に湿気てサラサラ流れず。ひたすら籾をかき回して空気を入れ、乾燥させるのですが、ちょっと目を離すと全く入っていかない。暗くなる頃には流れ出すのですが、今度は夜の冷気で湿気る。それで5時頃には終了せざるを得ず。この日も10袋程度。
 水曜日、さすがに4日目ともなると、一日も早く終わらせねばと焦ります。でも同じ10袋程度。いや~困った!!
 そして木曜日、さすがに5日目ともなると、月曜日以降晴れが続いたので、籾もスルスル、サラサラ吸い込み口に入ってくれる。出てくる玄米もザーザー、と勢いがある。今だ!絶対今日中に終わらせるぞ、と昼食用のパンを口にくわえて頑張りました。そして尾島家に明かりがともり、あたりは真っ暗。夕食後くつろいでいる尾島さんに、ガラス戸をそっと引いて、「すみません、終わりました。長い時間ご迷惑おかけしました。ありがとうございました」と平身低頭のご挨拶。終わった!!でも5日も籾すり機を動かし続けてしまった。省エネとは言い難い。ちょっと途方にくれました。
 でも、後日お礼に伺うと尾島校長、「毎年毎年学ぶことばかりだね。はざ架け後の籾の湿気程度ならちょっと乾燥機に入れたら乾くよ。来年はそれで行ったらどうかな」とのこと。それだ!!、目の前にまた一条の光が灯りました。まだまだ、12年目にして高温障害の白濁を経験するなど、今年もまたたくさん経験し、学びました。書ききれないので、『水のFORUM』Vol.12で掲載します。
 市民田んぼに参加してくださった皆様、本当にありがとうございました。
IMG_2526-2.jpg IMG_2525-2.jpg IMG_2529-2.jpg

| 市民田んぼ | 18:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2012年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年12月


このブログの更新情報をメールで受け取ることができます。メールアドレスを入力してください


Powered by ブログメール
プライバシーポリシー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。