2012年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年02月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新たな年を迎えて

 皆様、旧年中はお世話になりました。
 新たな年を迎えて、恒例初日参拝してまいりました。

 寝坊しないようにと大晦日なのに早めに寝たら、2時、4時と目が覚め、三度寝で今度は6時の目覚ましで慌てて起床。辺りはまだ暗い。ならばと甘酒を作ったら、それにしょうが汁まで入れてポットに詰めたら、なんと6時半。急ぎ車を発車させたらフロントガラスが凍っている。あわててワイパーを動かしたらウォッシャー液がさらに凍って前面真っ白。新浦和橋登りの途中でしばらく車を寄せて、解けるのを待って再出発。
 途中、今年は何でも出遅れそうだな、でもあきらめないことが大事、なんて反省を込めて自らに言い聞かせて一路田んぼへ。すでに7時近い。さすがに遅かった、と思ったら、なんと地平線に沿うように帯のような雲。そのお陰で例年のような地平線の一条の光に始まる端整な日の出ではなく、少々たるんだ日の出でしたが、なんとか間に合いました。
 それにしても、例年芝川に架かる橋の欄干にはたくさんの人が出ますが、田んぼには我々メンバーくらいなのに、今年は田んぼにも結構人が集まっていた。でも我がメンバーはいない、と思ったら、中のヤマに熊谷さん。「誰もいないので場所を間違えたかと思った」とのこと。遅刻のお詫びをしつつ、二人で甘酒で乾杯。早起きは少々大変ですが、でも田んぼで初日の出を参拝するのはこれまた格別。やはりあきらめないことが大事、と思った次第です。
 その後、雲から抜け出た太陽は一変して南国のような強い陽射。少々引き締まらないスタート、そして夏の猛暑まで予感させる太陽。少々不安な幕開けではありますが、なにはともあれ新年のスタート。今年も頑張りま~す!!どうぞよろしくお願いいたします。
010-2_20130101113833.jpg 013-2_20130101113936.jpg 025-2_20130101114034.jpg 026-2_20130101114113.jpg 039-2_20130101114150.jpg
スポンサーサイト

| 市民田んぼ | 11:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2012年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年02月


このブログの更新情報をメールで受け取ることができます。メールアドレスを入力してください


Powered by ブログメール
プライバシーポリシー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。