2016年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年02月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

29年元旦 初日

1月1日(日)
恒例田んぼで初日詣。今年のお天道様、圧巻。パワー全開ではちきれそうで、ちょっとビビる。
ヤマで、福岡に転居された横田さんも来られて、甘酒と久保さん持参の清酒で乾杯。続いて見山の氏神・熊野神社参拝。
良い年になりますように。
IMG_8065-2.jpg IMG_8068-2.jpg IMG_8072-2.jpg IMG_8077-2.jpg IMG_8082-2.jpg IMG_8093-2.jpg IMG_8094-2.jpg IMG_8095-2.jpg IMG_8099-2.jpg IMG_8101-2.jpg IMG_8102-2.jpg IMG_8105-2.jpg IMG_8107-2.jpg IMG_8112-2.jpg
スポンサーサイト

| 市民田んぼ | 11:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

12月 田んぼ後片付け2と一帯の清掃美化

12月3日(土)
後片付け作業続く。午後は稲わらでしめ縄づくり。
IMG_7997-2.jpg IMG_7998-2.jpg

12月10日(土)
田んぼに運んだヤマの稲わらを断裁して、田んぼの土づくり。
田んぼ育ちの太平君、排水側溝のゴミ拾い。指示がなくてもいろいろ考えてやってくれる。立派に成長しています。
大学院生も危険なコンバイン搬送の手順を学ぶ。私たちも大人になっていろいろ学んだ。今からでも遅くないよ。
IMG_8002-2.jpg IMG_8004-2.jpg IMG_8006-2.jpg IMG_8008-2.jpg IMG_8011-2.jpg

12月17日(土)
後片付けと正月を迎える準備。男性陣は大型農機の清掃。女性陣と子供はヤマに集めたごみの整理。
お兄ちゃんの真似して里ちゃんも掃除、お母さんの山形さんは農具舎の整理整頓。これからはどこに何があるか、山形さんに伺ってね。
IMG_8015-2.jpg IMG_8016-2.jpg IMG_8017-2.jpg IMG_8020-2.jpg

12月24日(土)
竹林除伐で不要の枝を積んだ場所が、お稲荷さんのあった場所とのことで、ゴミのヤマを移動。熊谷さんは大型トラクターを拝借して田んぼの耕耘。その後、女性陣がレンゲの種まき。
そして、稲わらウォールの農具舎内で持ち寄り忘年会。焼肉、手作りキムチ、濁り酒、お汁粉まで出てきて、ちょっと素敵な宴会になりました。来年もこれで行きましょうか?

IMG_8023-2.jpg IMG_8027-2.jpg IMG_8029-2.jpg IMG_8037-2.jpg IMG_8039-2.jpg IMG_8040-2.jpg IMG_8042-2_2017010511534940a.jpg IMG_8047-2.jpg IMG_8048-2.jpg IMG_8053-2.jpg IMG_8054-2.jpg IMG_8056-2.jpg IMG_8057-2.jpg IMG_8058-2.jpg IMG_8060-2.jpg

| 市民田んぼ | 11:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

11月 稲刈り月間 3

11月3日(木)文化の日
29日にできなかった分の籾摺りで臨時出動。
そこで事件!! 尾島さんが一抱えもある大きな桐の木を除伐。その木が玄米搬送用に拝借した尾島農園の軽トラを直撃。
フロントガラスが割れ、荷台のジャッキ部分を破損。除伐を見ていた一同唖然とする中、軽トラ運転席の北原さん、川崎さんがビックリ眼で車外に脱出。
まずは人命が無事でよかった!! ただ、搬送用の車が‥‥。尾島さんもご機嫌悪し。みんな沈鬱‥‥。黙々と払った枝を運ぶ。毎年何か起きるなぁ~。
IMG_7929-2.jpg IMG_7930-2.jpg IMG_7936-2.jpg IMG_7938-2.jpg IMG_7941-2.jpg
11月5日(土)
秋晴れ! 前半のハサカケ残りを脱穀。良く乾いているので、乾燥調整機は不要。一気に籾摺り。お日様に感謝。
IMG_7944-2.jpg IMG_7950-2.jpg IMG_7957-2.jpg IMG_7960-2.jpg IMG_7964-2.jpg IMG_7965-2.jpg IMG_7969-2.jpg IMG_7970-2.jpg

11月6日(日)
前半ハサカケ終了。
IMG_7975-2.jpg

11月12(土)・13日(日)
秋晴れ!!後半ハサカケも脱穀、一気に籾摺り。ヤマの農具舎稲わらウォールの稲わらを田んぼに運ぶ。近隣農家が稲わらを求めて次々と。コメより稲わらの方が望まれているなんて不思議な現象。
IMG_7979-2.jpg IMG_7982-2.jpg IMG_7986-2.jpg

11月19日(土)
できたコメは、地主さんにお届けし、神社に奉納し、近隣農家、関係者、施設にプレゼントして、残りはみんなで均等配布。今年は水分の神・三峯神社、見沼の氏神・大宮氷川神社のほか氷川女体神社にも奉納しました。
IMG_7990-2.jpg

11月26日(土)
田んぼの後片付け。ノロシを外し、竹の整理とゴミを拾い。3週間のハサカケで美味しいお米が、しかも豊作。ホッと一安心、のどかな時間。
IMG_7992-2.jpg IMG_7994-2.jpg

| 市民田んぼ | 10:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

10月稲刈り月間 2

10月29日
3週間のハサカケ(天日干し)で、脱穀。でも前日からの雨。
朝の内には止んだけど、ハサが湿っている。でも、「大丈夫!」なんていつもの強気の発言で、浦和実業学園の学生さんらもバスで参加されているし、ということで脱穀開始。
でも、脱穀はできたけど、籾の湿り気で籾摺り機が詰まり、午前中で中止。どうやったってお天気には勝てない。
IMG_7880-2.jpg IMG_7882-2.jpg IMG_7887-2.jpg IMG_7892-2.jpg IMG_7897-2.jpg IMG_7901-2.jpg IMG_7905-2.jpg IMG_7908-2.jpg IMG_7910-2.jpg IMG_7919-2.jpg IMG_7920-2.jpg

| 市民田んぼ | 09:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

10月 稲刈り月間前半

10月1日(土)
つぶれた車輪をいびつながら復旧させて、簡易リヤカーには、とことん働いてもらいました。
IMG_7655-2.jpg IMG_7658-2.jpg IMG_7677-2.jpg

10月8日(土)
小雨降る中、稲刈りスタート。でも1反ほどで、残り2反は10日に延期。
IMG_7685-2.jpg IMG_7688-2.jpg IMG_7690-2.jpg IMG_7694-2.jpg IMG_7697-2.jpg IMG_7700-2.jpgIMG_7704-2.jpg

10月10日(月)
これで計3反の稲刈り終了。途中、麹菌の玉を集めたり、ハサカケ終了後は畑で芋ほり。
IMG_7707-2.jpg IMG_7714-2.jpg IMG_7722-2.jpg IMG_7730-2.jpg IMG_7739-2.jpg IMG_7742-2.jpg IMG_7746-2.jpg IMG_7756-2.jpg IMG_7760-2.jpg IMG_7762-2.jpg IMG_7768-2.jpg

10月15日(土)
前半雨にたたられた稲刈り・ハサカケ、後半は天気に恵まれ、無事計6.5反終了。ハサカケが整然と並ぶ壮観な景観。これこそ日本の里地・里山風景でしょう。
IMG_7774-2.jpg IMG_7776-2.jpg IMG_7778-2.jpg IMG_7786-2.jpg IMG_7787-2.jpg IMG_7789-2.jpg IMG_7790-2.jpg IMG_7793-2.jpg IMG_7795-2.jpg IMG_7800-2.jpg IMG_7803-2.jpg IMG_7806-2.jpg IMG_7808-2.jpg IMG_7816-2.jpg IMG_7818-2.jpg IMG_7828-2_201701050909165b8.jpg IMG_7831-2.jpg

10月22日(土)
後半の脱穀・籾摺りに向けて準備。落穂ひろいをしたり、籾摺り機を拝借する尾島農園でもみ殻集積場を作る。
IMG_7845-2.jpg IMG_7850-2.jpg IMG_7862-2.jpg IMG_7871-2.jpg IMG_7874-2.jpg

| 市民田んぼ | 23:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

稲の花が咲いて40日で稲刈り

9月3日(土)
用水路の草刈りをしてくださる障害者チームは鎌を研いでから、いそいそと出陣。
田んぼ区画メンバーは、田の草取りが終われば周囲の畦畔、農道の草刈り。休む暇なしではありますが、この頃は稲刈り前のほっとできる時間。里ちゃんも余裕の笑み。
IMG_7593-2.jpg IMG_7596-2.jpg IMG_7597-2.jpg IMG_7599-2.jpg IMG_7600-2.jpg IMG_7601-2.jpg IMG_7603-2.jpg IMG_7604-2.jpg IMG_7609-2.jpg

9月10日(土)
あんな小さな早苗がこんなに大きくなりました。
IMG_7612-2.jpg IMG_7616-2.jpg IMG_7618-2.jpg

9月17日(土)
ハサカケ用ノロシに使う竹を清さんの竹林で除伐。毎年伐っているうちにだいぶ明るい竹林になってきました。
IMG_7622-2.jpg IMG_7624-2.jpg IMG_7628-2.jpg IMG_7630-2.jpg

9月24日(土)
竹の除伐続き。車輪がついていれば何とか運べる。
と高原さんのいつもの強気で、簡易リヤカー必死の働き。
そのうち、リヤカー潰れた!! 助っ人求むの声。なんとタイヤも荷台も潰れちゃった。
IMG_7637-2.jpg IMG_7639-2.jpg IMG_7642-2.jpg IMG_7648-2.jpg IMG_7651-2.jpg

| 市民田んぼ | 23:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

8月 田の草取り続行

8月6日(土)
分けつも進み、草丈も伸びて、畝の間を分け入りながらの草取り。
IMG_7340-2.jpg IMG_7343-2.jpg

8月13日(土)
一汗二汗かいての休憩が楽しい。料理研究家の建石さんのお料理、別仕事されて走って赤飯ほか諸々を届けてくださる石井さんのお蔭で、テーブルはいつもにぎやか。
IMG_7347-2.jpg IMG_7352-2.jpg IMG_7356-2.jpg IMG_7360-2.jpg

8月20日(土)
雨が降っても草取りは続く。
IMG_7364-2.jpg IMG_7367-2.jpg

8月27日(土)、28日(日)
上下流交流で秩父大滝へ。水分の神・三峯神社にお参りし、こまどり荘に宿泊して、二瀬ダム・滝沢ダム・合角ダムを見学。
H28上下流交流報告」をご覧ください。

| 市民田んぼ | 22:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

見沼水利組合夏の草刈り

7月23日(土)
田の草取り続行ですが、一番草終了区画は、それぞれ、見山地区用水路草刈りの事前草刈りをしたり、遊休農地の草刈りをしたり、農道脇を刈ったり。みんな自主的、積極的に取り組んでいます。こんな市民活動って、スゴイと思う。
IMG_7257-2.jpg IMG_7258-2.jpg IMG_7261-2.jpg IMG_7262-2.jpg IMG_7264-2.jpg IMG_7265-2.jpg IMG_7267-2.jpg IMG_7272-2.jpg IMG_7274-2.jpg

7月24日(日) 見山水利組合用水路草刈り
多少とも事前草刈りしてあるから当日はだいぶ楽。見山では、農家と都市住民が一緒に作業するのは当たり前になりました。
IMG_7276-2.jpg IMG_7280-2.jpg IMG_7281-2.jpg IMG_7285-2.jpg IMG_7289-2.jpg IMG_7291-2.jpg IMG_7294-2.jpg IMG_7297-2.jpg IMG_7299-2.jpg IMG_7305-2.jpg IMG_7307-2.jpg IMG_7308-2.jpg IMG_7310-2.jpg IMG_7313-2.jpg

7月30日(土)
田の草取り続き。撮影忘れ?

| 市民田んぼ | 22:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

7月 「カッパナシ」継続

7月2日(土)
初参加の大島さん、まさか田んぼに這いつくばっての作業だなんて、想像もしなかったのでは?
田んぼ育ちの里ちゃんは、お母さんが田の草取りに夢中でも慣れたもの。お利口さんして待っています。
IMG_7244-2.jpg IMG_7245-2.jpg IMG_7248-2.jpg

7月9日(土)
排水溝のハスが咲きました。せっかくきれいに咲いたのに、花泥棒がいた。盗んだ花を飾っても気持ち良くないでしょうに。
IMG_7250-2.jpg

7月16日(土)
私たちが管理するヤマの西側はバスターミナル。その崖上で行き倒れの方が。
地主さんの希望で、崖上が見渡せるように垣根を刈って低くしました。その後、警察からの問い合わせがないけれど、どこのどなただったのかな~。
IMG_7255-2.jpg

| 市民田んぼ | 21:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

6月 田の草取り開始

6月11日(土) 
田植え後すぐから補植を兼ねて田の草取り開始。コナギがまだモヤシくらいの時から始めないと、大変なことに。
IMG_7239-2.jpg

6月25日(土)
田の草取りは一番草を取ることがポイント、とベテラン組は慣れたもの。
IMG_7240-2.jpg IMG_7241-2.jpg

イギリスからお客様
オックスフォードからの教授ご夫妻、外御一行様に田んぼ活動ご案内。
The River ToneからAgricultural irrigation channel60㎞とMinuma paddy fieldが群馬県の大水上山に始まる水を東京湾までつないでいる。
その水循環と、上流の下水処理水と地域の資源利用による物質の循環と、都市と農村の人の循環、3つの循環で田圃保全活動を続けています、と力説しました。

| 市民田んぼ | 21:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2016年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年02月


このブログの更新情報をメールで受け取ることができます。メールアドレスを入力してください


Powered by ブログメール
プライバシーポリシー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。